アクリルネイルのメリット・デメリット

アクリルネイルのメリット・デメリット

アクリルネイルは、自分の爪ではなかなかできないような美しく凝ったデザインのアートを楽しむことができます。マニキュアだけで行うアートとは違う、立体的なアートデザインはアクリルネイルの魅力の1つといえるでしょう。

 

 

 

爪が弱くてなかなか伸ばせないという人でも、簡単に丈夫で長い爪を作ることができます。しかし、アクリルネイルで注意したい問題は、爪へのダメージです。アクリルを地爪に乗せるときに、装着力を高めるために、爪をファイルで削り表面を粗くします。

 

 

 

そのため爪が薄くなるという問題も生じます。そしてアクリルネイルには独特の匂いがあり、この匂いが苦手でアクリルネイルを敬遠しているという人もいるそうです。

 

 

 

アクリルネイルを落とすときに使うリムーバーも、刺激が強い薬液であるため、肌へのダメージも懸念されています。
 

 

アクリルネイルを上手に施すためにはある程度の技術が必要となりますので、初心者が自宅で行うというのはおすすめできません。ネイルサロンで施術してもらうようにしましょう。