ネイリストが働ける場所

ネイリストが働ける場所

ネイリストの資格が取れたら、どのような場で働けるのでしょうか。資格取得を目指すと同時進行で就職先について調べておくと、就職活動の時に役立ちますよ。

 

ネイリストが最も多く就職する先が、ネイルサロンです。ネイルアートやネイルケアを専門的に行うサロンです。ネイリストとして資格を取得したとはいっても、まだまだ経験値が不足しています。ネイルサロンで修業と経験を積みましょう。ネイリストとしての技術をさらに高められます。

 

美容院やエステに就職するケースも見られます。エステや美容院にもネイルサービスを提供しているサロンがあります。ホテルでもネイリストとして働けます。ホテルではエステメニューや美容院といった美容メニューが充実しているところがあります。その一つとしてネイルケアも提供しているのです。ブライダルに力を入れているホテルに多く見られます。

 

自分で開業する選択肢もあります。ネイルサロンを開くにも初期費用がそれほどかかりませんので、開業しやすいのです。自宅ですから通勤も楽ですし、開業時間や価格も自分で自由に設定できるのが魅力です。ただし自宅で開業する場合は、一定の経験を積んでからにするのがおすすめです。

 

講師としての道もあります。ネイリストを目指す生徒さん達に対して、ネイルに関する知識と技術を教える仕事です。もちろん教えるわけですから、それに準ずる高い知識と技術が求められます。講師として働くには、日本ネイリスト協会が主催するJNA認定講師の資格を取ると有利です。