ネイルのお仕事について

ネイルのお仕事について

ネイル大好きで、自分でいつもネイルをしている、家でもネイルエナメルやデコレーションなんて当たり前、最近はカルジェルやバイオジェル、ネイルチップまで自分で作ってしまう、というネイル愛好家は確実に増えています。

 

 

 

また実際にネイリストになる人も、最初はそんなネイル大好き人間の一人だったはずです。そうして色々なものにチャレンジしているうちに趣味から実益に、職業になった人も多いのでは。もちろんもともと手先が器用だったり、デザインセンスがあったりしてネイリストに向いている人もいますが、ネイリストはだれでも練習をして、そしてネイルが大好きであればできる仕事でもあります。

 

 

 

将来はネイリストになって、人に喜んでもらいたい、また色々な人を楽しませるようなネイルのデザインを考えたい、などネイリストの方向性はいろいろでしょうが、まずはネイリストになる為には学校などにいって基礎を学ぶ事が必要になります。

 

 

 

ネイリストの資格はあるものの、だからといって資格を持っていないとネイリストとして活躍できないかというとそういう訳でもありません。ですからネイルが好きで、ある程度の技術があればだれでもなることができるのがネイリスト。

 

 

 

でもそれで食べていくには、ある程度のレベルの技術と、固定客を得られるくらいは頑張らないといけないので、趣味でやっているのとはまったく事情が違ってくるのは当然です。

 

 

 

プロで活躍するには、ネイルの腕も大事ですが、接客業としてもきちんとしたサービスをしなければなりません。